花樹:椿

桃太郎椿から白い椿へ

0accab92.jpg


高いところから咲き始めた白い椿・・・写真が撮れないよと思っていました。
そしたらいつの間にか、下のほうまで咲いていました。
毎日見ていたのにいつの間に?という感じでした。

0e43e507.jpg


真ん中の花びらはこれから・・・という感じも面白いです。


5210dc84.jpg


桃太郎椿はそろそろ終わりのようで、これが最後のつぼみになりそうです。


桃太郎椿から白い椿へ、我が家の季節は移ってきました。
また違った雰囲気で、しばらくは楽しめそうです。

椿がいっせいに 桃太郎

b76d0ead.jpg


ぽかぽか陽気に誘われたように、一気に桃太郎椿が開いていました。

e7b961ef.jpg


ミツバチのお客様も来ていました。
写真撮影されていることを気にする様子もなく、一生懸命蜜を吸っているようです。
おいしいのでしょうね。

それにしても、枝ぶりが悪い!
(剪定しているのは私です。)困った

日差しの中で 椿

ebc9a94d.jpg


今日は、お天気のいい一日でしたが、びっくりするくらいに風が強くて冷たかったです。
玄関先の椿は、そんなことは関係ないというように気持ちよさそうに、日差しの中で咲いていました。
樹形が悪く間延びした椿ですが、数輪ずつでもまだしばらくは楽しめそうです。

左下に写っているつぼみは、白い椿のものです。
まだまだ堅く、お花はまだ先になりそうです。

e05cd16f.jpg


開ききる前の姿も品があって好きです。
斜めから見る花姿も・・・。


8b1ea76c.jpg


優しいピンク色の花姿が好きです。


桃色椿が咲きました

73e4acb0.jpg


どのお花にも、ちょっと気が早い子がいるのでしょう。
ほかのつぼみは固かったり、一部ピンクがのぞいているだけなのに、この椿のお花はしっかりと開いています。
やさしい桃色がお気に入りのこの椿、ラベルの文字もされて見えませんが、確か桃太郎という名前だったと記憶しています。

山茶花は、極端に小さな花が1,2輪咲いているだけになっています。
我が家の季節は山茶花から椿へ、移り変わっていくのです。



白い椿も咲きました

e4449e13.jpg


先日、ピンク色の椿に続いて、白い椿も咲きました。
まだ数輪といったところですが、やはりピンクとはまた違った趣があります。
目立ちすぎない存在感とでもいうのかな~。
記事検索
ギャラリー
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • ストック 再び
  • ストック 再び
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ