花樹:山茶花

山茶花もそろそろ

96eaed0b.jpg


山茶花も、終わりに近付いたようで、つぼみもめっきり少なくなりました。
椿のつぼみは固く小さいけれど…。

3e1944a9.jpg


これが散ったら最後かな~。
さみしいというよりは、次の季節へのステップという感じでいます。


今日は日差しが気持ちよい一日で、最後に残っていたピエール ド ロンサールの植え替えをようやく済ませました。
ばらの植え替えが終わるとほっとひと息という気がします。

ひさしぶりに、室内の多肉にも水をやって、穏やかな風を当ててやることができました。
満足です。音符

冬の花

ここのところぐんと冷え込んできました。
しかし、いつまでもほっておくこともできないので、午後からミニバラ5鉢の植え替えをしました。
約2時間、室内で休憩しながらの作業でしたが、体の芯から冷え込んで、コタツとストーブでも、回復に時間がかかりました。

思い切り着こんで、割烹着&軍手での作業でした。
最初はそうでもなかったのに、やはり寒さはしみてきますね。

9a0f747a.jpg


山茶花は、まだしばらく咲いてくれそうです。

1a6052f5.jpg


サンサシア(メネシア)も、寒さに負けず花を増やしています。
このまま春までがんばってくれるかしら?

山茶花

3cc869f6.jpg


山茶花は、11月の終わりには咲いたのだけど、例年のようにお隣さんのほうを向いていました。
ようやく我が家を向いて咲き始めた山茶花です。音符

91dd26e2.jpg


もう少し開いた姿を紹介しようと思っていました。
そうしたら、いつのまにか開ききっていました。汗
途中の写真が撮りたかったです~。


強剪定したこともあって、お花が少ないのは覚悟しています。
だから、紹介しそびれないうちにアップしておきますね~。

ひらひらとやわらかで、ピンクの混じった、やさしい花姿が気にいってます。キラキラ

今日の多肉はこちらから。

山茶花と椿のつぼみ

fd16ffc2.jpg


パソコンが壊れていた間に開ききった汗山茶花です。
周りにピンクが入ったところがお気に入りです。

41c46d36.jpg


八重の山茶花は、背丈を切り詰めたせいか、今年は極端に花が少なかったです。
わかっていたこととはいえさみしいです。
花も小さめだし、やさしい薄桃色もほとんど見られません。
来年に期待をつなげたいところです。


5d2cb380.jpg


同じころの椿のつぼみです。
ピンクのものは少し花色が見え始めたものもあります。
そろそろかな~という感じがうれしいです。


11e82f7b.jpg


白い椿のつぼみはまだまだ堅そうです。
でも、時期がずれて咲いてくれるんも楽しみが長く続いていいですよね。

もうひとつの山茶花咲いた 露出補正

f6406a74.jpg


もうひとつの山茶花が咲きました。
剪定を怠っているので、フラッシュが届かないくらい高い位置に・・・。
ムクゲに負けないくらい背が高くなっています。汗
というわけで、露出補正というものをしてみました。
EoskissデジタルNに、こんなボタンがあったなんてという感じです。
露出補正+1.0の写真です。

af72af22.jpg


露出補正+1.5の写真です。


a256b2d6.jpg


枝先のお花をクローズアップ(トリミング)してみました。
外側や縁の一部のピンクが彩りを添えてくれています。
優しい花色の八重の山茶花、やっぱりお気に入りの山茶花です。
記事検索
ギャラリー
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • ストック 再び
  • ストック 再び
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ