旅日記

高知に行ってきました ひろめ市場と牧野植物園

昨日は主人と二人で、高知へ足を伸ばしました。

921d1ee9.jpg


まず昼食はこの中で…。
かつおのたたきとさば姿寿司と焼きさば姿寿司のパックを買って分け合いました。
市場の中には買ったものを食べれるスペースがあるんです。
1200円で二人ともおなかいっぱいでした。
お茶もあるといいね~と言っていたら、聞こえたわけではないのでしょうが、お店のおばさんが紙コップに入れたお茶を出してくれました。
ありがとうございました。すいません
その後商店街の中で買い物していたら、かわいい店員さんが、「あそこって、昼間からビールを飲んでいる人がいますよね~」と微妙な表情をしていました。
確かに、居酒屋っぽい雰囲気だったかも…。
もちろん車で移動中の私たちは、アルコールは飲んでいませんよ。

おなかがいっぱいになって、商店街でお買い物などをして、今回の目的の、牧野植物園に行きました。
牧野植物園は、植物学の発展に貢献した牧野博士の記念館とも言える植物園で、博士に関する展示物も、興味深く見ることができました。

広い敷地内の中には、結構無造作な区域もありましたが、自然てそんなもんですよね。

fa8ad790.jpg


小さな温室の中には、胡蝶蘭がいっぱいでした。
ピンクのぼやけているのがそうです。汗


9bd6dac0.jpg


つつじとかきつばたが美しいです。
もちろん記念撮影もしました。


d196e2d9.jpg


水のある風景って、いいですね。
後ろに小さく、牧野博士の像も写っています。
若いころの写真は、氷川きよしさんに似ていると思いました。


aee3f880.jpg


オダマキもたくさん咲いて、かきつばたとの共演を楽しませてくれました。


ルミナリエに行ってきました

25dc88c5.jpg


12月13日、「はじめてのルミナリエ日帰りバスツアー」に行ってきました。
早朝車で出発、途中からツアーのバスへ乗り込みました。
到着後東急ハンズでぶらぶらし、点灯に間に合うように会場に向かったはずでしたが…。
通行制限で、とんでもなく時間がかかってしまいました。悲しい

e7ab0419.jpg


イルミネーションが目に入った瞬間、思わず「きれい!」キラキラのひと言。
「写真撮影のためた立ち止まるのはおやめください」の声を聞きながら、通路の真ん中で立ち止まる勇気はなく…。
はしっこから撮影しました。


3c9adb16.jpg


光の中を、歩きながらの撮影です。


f97c96bf.jpg


ここはみんな立ち止まって見ていたので、後ろから撮りました。

ルミナリエは、確かにきれいでした。
また行きたいと思います。
でも、このあと、屋台を見ることもできず、おみやげを買う時間もなく、バスに向かって走ることになったので、次は泊りがけで行こうと誓ったのでした。

浪漫祭に行ってきました

17ef1a46.jpg


浪漫松祭に出かけました。
まちの駅に車をおいて、さあ出発です。
昔懐かしい駄菓子やラムネを口にしながら、おはなはん通りを歩いてフラメンコを見に…。

7ceb743e.jpg


なかなかに魅力的です。


2970dbaf.jpg


出店で、かわいいふくろうを買ってきました。

afd5b21d.jpg


子供の頃、まつぼっくりやどんぐりを拾ったことを思い出します。
帽子のついたどんぐりを見つけると、うれしかったもんです。


0b63ed8d.jpg


煉瓦館で買ったコースターを、お座布団にしています。
こ~いうの、自分でも作れるといいな~。

えひめ花まつりに行ってきました

えひめ花まつりに行ってきました。
先ほどまで、こちらのブログにたどりつけなかったので、由莉ままのお家:別館のほうにアップしました。

えひめ花まつりに行ってきました はこちらから

えひめ花まつりで見たデルフィニウムたち はこちらから

連れ帰ったお花たち えひめ花まつりより はこちらから

となっています。
よろしければ、ご覧になってください。

徳島旅日記 大塚国際美術館:編

99e3a58f.jpg


二日目は、まず、大塚国際美術館に行きました。
今回、徳島への旅を計画したのは、ここに行きたかったからです。

ここでは、世界の名画が陶板に複写されて飾られています。
本物ではありませんが、ルノアールの絵にある陽の明るさや、ムンクの「叫び」にあるおかしいくらいの印象深さを感じることができました。

f0d979aa.jpg


人がいっしょだと、写真を撮ることができるのもうれしいです。
「モナリザ」や「ひまわり」は人気のようで、何人も写真を撮っておられました。


f33a32f8.jpg


モネの「大睡蓮」の屋外展示場には、睡蓮のお花たちも・・・。
きれいです。


いつかまた、ここで見た絵の本物に、何枚かでも出会えるといいな~・・・。
めざせ!ルーブル美術館!





記事検索
ギャラリー
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • ストック 再び
  • ストック 再び
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

まま

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ