花樹:萩

秋晴れに咲くある日の萩です。

69c83f7b.jpg


青く澄んだ空と白い雲を借景に…。


bf37501e.jpg


この萩とも、どのくらいのお付き合いになるのでしょう。
毎年お祭りの頃に見頃を迎えて、楽しませてもらっています。
でも、ずいぶんと株元も傷んでしまったので、ここらでいったん処分して、挿し芽で更新しようかと思っています。
またいつか、今までの萩を楽しめる日が来ますように。

df0e417c.jpg


お彼岸が終わるころ開き始めた萩が いつのまにか
花の数を増やしていた
そして 雨上がり
地面にはピンクの花がらが落ち
掃除されるのを待つように
その存在を主張していた

なかなか、詩人にはなれませんが、秋を感じさせてくれる萩は、やっぱりいいな~と思います。
趣のある花です。




雨上がりの萩

ed7f8584.jpg


雨上がり、いつもよりも余計に、萩の枝がしなだれてます。
なかなかに素敵な風情です。

でも、それでなくても狭い玄関までの我が家の通路、ますます通りにくくなっています。困った
このように、我が家には無謀な植栽があります。
でも、不便さを我慢しても(我慢してもらってもすいません)、この風景を楽しみたいと思う今日この頃です。

萩が見頃です

83c73d15.jpg


今年もお祭りを迎える10月19日には、萩が見頃になりました。

e6d6c25d.jpg


よく晴れた秋の日に、やさしく揺れる萩の枝を見ていると、なんとなく幸せな気持ちになりました。
ただし、いい年をしたおばさんが、玄関先にぼーっと座り込んでちょっと遠くを見ている姿は、なんとなくあやしいかもしれません。


でも、いい年のおばさんになっても、たとえおばあさんになっても、きれいなものはきれいだし、花が咲けぱうれしい…。
そう思えることって、幸せなことでしょう?

秋の花 萩

82427a24.jpg


お彼岸に入る頃に、萩の花を見つけました。
秋らしく、品のいいかわいらしさを備えているようです。
色も形もうるさい感じがなくていいです。

d8330b76.jpg


我が家にやってきたときは、1本の細い棒のようでした。
一時の勢いはないけれど、1週間もすれば、満開になりそうです。


今日は素敵な秋晴れでした。
といっても、明日から由莉が中間テストなので、ひっそりとお洗濯に励みました。
数ヶ月前に買ったスクーターでよたよたよたと図書館へも行って、本を借りてきました。
数kmはなれた図書館への道は、海も見えてちょっと気持ちいいです。
記事検索
ギャラリー
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • ストック 再び
  • ストック 再び
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ