f6970686.jpg


12月になると、秋の終わりではなく、冬の始まりという気持ちになります。(単純)
クリスマスがぐ~んと近くに感じられるようにもなります。鐘

母がクリスマスの花と呼ぶシクラメンは健在です。
そして、毎年枯らしてしまうポインセチアが、今年もまたほしくなります。

さらに、大掃除や年賀状(今年は住所録から作成)が頭をよぎります。

やはり、まずポインセチアを買って落ち着こう…。

今日の多肉はこちらから。