某出版社の全員プレゼンとトに応募しました。
文庫本の帯についていたマーク?を2枚送ったら、希望の文庫本カバーがもらえるというものです。

f4149475.jpg


「グーグーだって猫である」の1,2巻を買って応募した私が選んだのは、もちろん↑です。
思った以上にかわいかったです。

75558024.jpg


大島弓子さん自身もかわいいです。


0a460de3.jpg


猫たちも、もちろん…。
猫が特別好きというわけではない私にも、やっぱりかわいいです


d048f2ea.jpg


スペシャルブックマークというのも同封されていました。
なんとなくうれしいです。

ここのところ発芽風景の記事が続きましたが、図書館で借りてきた本たちの読書のほうも順調に進んでいます。
新井素子さん、柴田よしきさん、栗本薫さん、そして初めて読んだ浅田次郎さん、静かで楽しい時が流れていきます。