ラナンキュラス2016

IMG_1316

去年買い求めたラナンキュラスの鉢植え
掘り出した球根を秋に植えたところ、無事開花しました。
丈夫なラナンキュラスというのは本当だったようです。

IMG_1295

咲き初めの一輪です。

3月も下旬になり、ベランダもにぎやかになってきました。
風は冷たいけれど晴天が続いて、そんなことさえが辛く感じられた日々を過ごし、私の気持ちも、少しずつ落ち着きを取り戻してきた気がします。
こんなにも怠惰に過ごしたことは初めてというくらい惰眠をむさぼりましたが、その間も図書館で借りてきた本を読んでいたのがよかったのかなあ…。少なくとも気分転換にはなりました。
もちろん、ベランダの花たちやブログ、ラインでつながった友人や娘の存在にも支えられました。

今日の採用試験(面接)の結果は1週間後くらいになるようです。
採用になるといいなあ。


多肉の寄せ植え

IMG_1283

先日ご紹介したばかりの黒法師の寄せ植えの全景です。
4年ほどの間に増えたものがほとんどですが、挿し穂や葉挿しから育ったものも…。

IMG_1285

4年ほど前、四国から東海にひとりでやってきたとき、玄関先の植物はほとんどおいてきました。
多肉も、ほとんどが無期延期でお肉園(多肉園)に引き取っていただいたとのこと…。
でも、左前方に移った夕映えは、四国にいたころブログのお友達にいただいたものです。

IMG_1287

左やや後方には、上から見た姿も…。
二度のお引っ越しを経て私の手元に残った大切な多肉です。

こぼれた種から

IMG_1296

こぼれた種から咲きました。
他の植物の葉影から日差しを求めて、なが~く伸びております。
徒長しきったヒョロヒョロの茎は今にもちぎれそうです。
それでも、しっかりと咲いています。
この健気なたくましさ、見習いたいものです。

今日の採用試験は、見事に撃沈しました。
(^^ゞ
面接を待つ間に、「来た道悔やむな 戻れぬ道じゃ」と書いてあった言葉を見たのに、過去の経験を生かせない自分…我慢できなかった自分に反省はしても、懲りていないということなんでしょうかねえ。
自分の年齢と状況をよ~く考えて、月曜日の採用試験に臨まねば…。





記事検索
ギャラリー
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • おかえりなさい 野ばらの精
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • 多肉の寄せ植えの中 黒法師
  • ストック 再び
  • ストック 再び
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ